お客様からの評価

資料をダウンロード

Sugar Serve には次のような特長があります。

担当者の生産性を向上させながら、ブランドに合った豊富なポータルエクスペリエンスとオムニチャネルサポートを顧客に提供します。

ケースのインテリジェントなルーティングや SLA による優先順位付け、顧客のセンチメント検出をすべて自動で行います。

セルフサービスポータルとナレッジベースで顧客自身が問題を解決できるようにすることで、問い合わせ件数を減らし、サポートコストを削減します。

担当者に必要な情報やツールを単一のスクリーンですべて提供することで、ケースを迅速に解決できるようにします。

顧客像が明確になると、正しい回答を提供することも簡単になります

顧客の条件でつながる

単一サービスコンソールの UI にオムニチャネルでの顧客とのやり取りをシームレスに組み込むことで、サポートの合理化、カスタマーエクスペリエンスの改善、およびコストの削減を実現します。

詳細

すべての問題を一目で確認

強力なコンソールを使用して、担当者の生産性を向上させることができます。このコンソールは SLA、優先度、重要度によってケースの優先順位を設定し、ケースの解決に必要なすべての情報とツールを手元に集約します。

詳細

顧客の態度を体感

SugarPredict によるセンチメント分析を使うと、顧客の見解や態度および担当者の顧客に対する振る舞いを理解することができます。

詳細

顧客自身で問題を解決

ブランドに合ったセルフサービスポータルとナレッジベースで、顧客自身に問題を解決してもらうことができます。顧客は、必要な情報を自分で確認できるため、サポート依頼の件数が下がり、コストを削減することができます。

詳細

プラットフォームにケースをルーティングさせる

インバウンドのカスタマーサービス依頼を、適切な担当者に自動的にルーティングさせることができます。を使用すれば、すべての顧客に適切に対応することができます。未対応のまま時間が経過して、ケースのエスカレーションや再割り当てが必要になることはありません。

詳細

レポートなしでパフォーマンスを確認

優れたケース追跡とダッシュボードを使用して潜在的な問題を特定し、問題の発生を未然に防ぐことができます。最も注意を払うべきケースをすばやく特定し、その傾向と対応時間に関する重要なインサイトを取得できます。

詳細

顧客中心の対応

プロセスではなく目の前の顧客を重視することで、すべてのケースで迅速に顧客に対応することができます。

詳細

顧客とのやり取りを詳細に把握

Sugar のサポート担当者向けインターフェースには、各顧客の履歴と状況が明確に表示されるため、対応を調整し、問題をすばやく解決することができます。

詳細

柔軟な価格設定モデル

SugarCRM{2][3} のプラットフォーム料金は前払い制です。そのため、サポートを利用しても追加料金が発生することはありません。同様に、高度な機能を使用しても追加料金が発生することはありません。Sugar Serve を Sugar MarketSugar Sell に連携させると、非常に低いコストで顧客の明確な全体像を得ることができます。

価格