顧客が必要としている情報をすばやく検索できるナレッジベースを導入することにより、優れたカスタマーエクスペリエンスが実現します。Sugar のナレッジベース管理機能により、カスタマーサポートチームの生産性が向上します。

Sugar のナレッジベース管理機能を使用すると、記事の作成、管理、公開を簡単に行うことができます。また、以下の操作を行うことができます。

  • 使いやすいユーザーインターフェース上で、ビジネスと製品に関する情報を共有する。
  • サポートケースレコードの詳細情報を簡単に転送して、ナレッジベースの記事を作成する。
  • 作成したナレッジベース記事を内部で参照する。または、Sugar セルフサービスポータルを使用して、ナレッジベース記事を顧客に対して公開する。

ナレッジベースにより、非技術的でシンプルなコンテンツを管理するためのユーザーインターフェースが実現します。コンテンツの投稿、リンク、編集、削除を簡単に行うことができます。コンテンツの承認と投稿を行う管理者は、新しいコンテンツのレビューなどを行うことにより、コンテンツのステージングプロセスを管理することができます。

ナレッジベースモジュールには、Sugar ですぐに使用可能なさまざまなストックフィールドが含まれています。デフォルトフィールドをさまざまな方法で使用して、組織のニーズを満たすことができます。

カスタマーサポート担当者は、コンテンツの検索、タグ付け、分類を簡単に行うことができます。また、有益な情報やガイドラインを顧客に対していつでも提供することができます。

顧客は、コンテンツの検索とナレッジベース記事の評価を自分自身で行うことができます。Sugar のナレッジベースを導入することにより、優れたカスタマーエクスペリエンスを実現し、自社のブランド価値を高めることができます。

ナレッジベース管理システムを導入してみませんか?