販売サイクルを短縮してより多くの契約を獲得

適切なメッセージを使用して購入サイクルの各段階で見込み客に対応することにより、見込み客を顧客として獲得することができます。Sugar Market には、リードナーチャリングの自動化、リードアクティビティのスコアリング、有望な見込み客の特定を行うためのクラス最高レベルのマーケティングツールが付属しています。見込み客に関する実用的な情報を Sugar Sell などの CRM 経由でセールスチームに提供することにより、販売サイクルを短縮してより多くの契約を獲得できるようになります。

見込み客を簡単にスコアリング

Sugar Market の視覚的なデザイナーを使用すると、マーケティングとセールスのプロセスにおける最も重要な要因に基づいて、自動メールを簡単に設定することができます。

セールスチームとマーケティングチームを密接に連携

セールスチームは、1 回のクリック操作で見込み客に関するすべての情報にアクセスすることができます。リードナーチャリングが追加で必要な場合は、その見込み客の担当をセールスチームからマーケティングチームに戻すことができます。

すべてのメールをさらに活用

Sugar Market の場合、ミッドマーケット向けの他のマーケティングオートメーションプラットフォームとは異なり、スコアリングの期間に制限は設定されていないため、スコアリングプロファイルを無制限に使用することができます。

リードナーチャリングでできることとは?

見込み客と既存顧客の育成

リードナーチャリングにより、従来のメールマーケティングよりも効率的に見込み客をマーケティングファネルに取り込むことができます。見込み客がバイヤージャーニーのどの段階にいるかに基づいて、その見込み客をターゲットとして設定し、業界や行動など、特定の条件に関連するコンテンツを見込み客に提供することができます。ナーチャリングキャンペーンを実施することにより、製品の購入を検討している見込み客に対して、自社のブランドをアピールすることができます。また、既存顧客に対して特定のプラットフォームの採用を促したり、サービスのプロモーションを行ったり、顧客ロイヤルティを高めたりすることもできます。購買層に関する情報、Web 上での行動、興味の対象など、さまざまな条件に基づいて自動メールを簡単に設定することができます。

見込み客をスコアリングしてセールスを優先順位付け

すべての見込み客を顧客として獲得できるわけではありません。リードスコアリング機能を使用すると、自社のビジネスにとって価値の高い行動に基づいて、自動的に見込み客にスコアを付けることができます。Sugar Market には、さまざまなリードスコアリング機能が用意されています。これらの機能では、スコアリングの期間に制限は設定されていないため、スコアリングプロファイルを無制限に使用することができます。エンゲージメントアクティビティのスコアリングのみでなく、企業情報、購買層の情報、購入情報、購入の意図に関する情報など、さまざまな情報を分析することもできます。これは、ミッドマーケット向けの他のマーケティングオートメーションプラットフォームと比べて、非常に大きな違いです。見込み客を獲得したら、スコアに基づいて見込み客の購入意欲を判断して優先順位を付け、Sugar Sell などの CRM 連携ソリューションを使用してセールスチームに見込み客のデータを渡すことができます。

リアルタイムデータを活用してより多くの契約を獲得

マーケティング活動を展開すると、フォームの入力、Web ページへのアクセス、クリック操作、メールの閲覧など、さまざまな情報がデータとして作成されます。こうしたマーケティングデータをすべて CRM で管理して双方向のワークフローを可能にすることにより、マーケティングチームとセースルチームが連携できるようになります。Sugar Market は、主要な CRM ソリューションやオープン API と連携可能なため、セールス担当者は、1 回のクリック操作で見込み客に関するすべての情報にアクセスすることができます。また、見込み客から契約を獲得する準備がまだできていないと判断した場合は、その見込み客の担当をマーケティングチームに戻すことができます。

リードナーチャリングを始めてみませんか?

Sugar Market のリードナーチャリング機能は、中規模のマーケティングチーム向けの他のマーケティングオートメーションプラットフォームの機能よりも大変優れています。